プレスリリース

powered by JPubb

本ページでは、プレスリリースポータルサイト「JPubb」が提供する情報を掲載しています。

2022-08-05 00:00:00 更新

横浜ゴムの「BluEarth」が日産の新型軽の電気自動車「日産サクラ」に新車装着

PDF(481KB)

横浜ゴムの「BluEarth」が日産の新型軽の電気自動車「日産サクラ」に新車装着

2022年08月05日

  • タイヤ関連

横浜ゴム(株)は、日産自動車(株)が6月に発売した新型軽の電気自動車「日産サクラ」の新車装着(OE)用タイヤとして、「BluEarth-FE AE30(ブルーアース・エフイー・エーイーサンマル)」の納入を開始しました。装着サイズは155/65R14 75Sです。

「BluEarth-FE AE30」は、「環境性能のさらなる向上+人に、社会にやさしい」をテーマとしたグローバルタイヤブランド「BluEarth」の低燃費スタンダードタイヤです。優れた低燃費性能を発揮するとともに、静粛性や快適性、乗り心地、ロングライフなどの基本性能をハイレベルでバランスしています。

「日産サクラ」は、100%電気で走るまったく新しい軽の電気自動車です。軽自動車独自の小回り性能に加え、「日産リーフ」の開発で培った技術をフル投入した電気自動車ならではの静粛性や力強くなめらかな加速を提供します。また軽自動車として初搭載の先進運転支援技術「プロパイロット パーキング」などが、生活に寄り添いながらも運転する楽しみをもたらし、毎日のクルマとの生活にワクワク感をお届けします。コンパクトなボディを維持しながらも、通勤や買い物など、日常のドライブに十分な航続距離と広々とした室内空間を確保し、手の届きやすい価格帯で、より電気自動車を身近に感じていただけます。

横浜ゴムは先進タイヤ技術「BluEarth」テクノロジーを投入したタイヤの開発を積極的に進めており、「BluEarth」シリーズのタイヤは最新のセダンやSUV、スポーティーカー、コンパクトカーなどに幅広く新車装着されています。

※写真をクリックすると印刷用高解像度画像がダウンロードできます。

「BluEarth-FE AE30」

新型「日産サクラ」 ※本画像は日産自動車(株)の許諾を受け掲載しております。 本画像の他への転載、転用を一切禁止致します。


再生可能エネルギー等に関するプレスリリース
電力会社・ガス会社等によるプレスリリース

情報提供:JPubb

プレスリリース一覧に戻る