プレスリリース

powered by JPubb

本ページでは、プレスリリースポータルサイト「JPubb」が提供する情報を掲載しています。

2022-05-20 15:31:33 更新

連結子会社における太陽光発電所の取得に関するお知らせ

2022 年5 月20 日
株式会社FHT ホールディングス


連結子会社における太陽光発電所の取得に関するお知らせ


当社の連結子会社であるエリアエナジー株式会社(以下、「エリアエナジー」といいます。)は、宮崎県宮崎市長嶺に所在する稼働済太陽光発電所を取得することについ本日決議いたしましたので、下記のとおりお知らせいたします。




1. 取得の経緯


当社の連結子会社であるエリアエナジーは、宮崎県宮崎市長嶺に所在する稼働済太陽光発電所を販売用として、第三者へ売却する計画で当該太陽光発電所を取得することといたしました。


2. 取得する発電所の概要


① 「宮崎県長嶺」太陽光発電所
(1) 所在地 宮崎県宮崎市長嶺
(2) 総発電出力 1,125kW
(3) 売電単価 1kWあたり32円(消費税別 九州電力送配電買取価格)
(4) 稼働状況 稼働中(2021 年12 月~)
(5) 取得内容 土地の地上権及び発電所の権利(経済産業省設備認定ID と電力会社との受給契約に関する権利義務)、太陽光発電設備


3. 取得先の概要


取得先の意向及び守秘義務契約により公表を控えさせていただきます。なお、当社と取得先との間には、人的関係、取引関係においては特別な関係はありません。また、関連当事者への該当事項はありません。


4. 取得価額


今回、第三者へ売却する計画で当該太陽光発電所を取得するため、今後売却予定先との交渉を進めるにあたり、現時点では取得価額を非公表とさせていただきます。なお、当該取得資金につきましては、2020 年 11月 20 日付「第三者割当による第 18 回新株予約権(行使価額修正条項付)及び第 19 回新株予約権(行使価額修正条項付)の発行に関するお知らせ」及び、2021 年12 月14 日付「資金使途に係る支出予定時期の変更に関するお知らせ」にて公表いたしましたとおり、第18 回及び第19 回新株予約権の行使により調達した資金を当初資金使途どおり充当いたします。


5. 日程


2022 年5 月20 日 太陽光発電所の取得に関する基本合意書締結、手付金支払
2022 年5 月27 日 太陽光発電所の取得に関する譲渡契約締結、権利等移転、残金決済
(予定)


6. 今後の見通し


当該太陽光発電所は第三者へ売却する計画で取得し、売却後に本件に係る売上および利益を計上する予定であります。また、当該太陽光発電所の売却が出来なかった場合にはエリアエナジーで保有する予定でおります。今後の状況につきましては、適宜、開示を行ってまいります。


以 上

再生可能エネルギー等に関するプレスリリース
電力会社・ガス会社等によるプレスリリース

情報提供:JPubb

プレスリリース一覧に戻る