プレスリリース

powered by JPubb

本ページでは、プレスリリースポータルサイト「JPubb」が提供する情報を掲載しています。

2018-11-08 18:11:48 更新

(開示事項の経過)米国産液化天然ガス(LNG)に係る事業からの撤退及び関係会社株式評価損(個別)の計上に関するお知らせ

2018 年 11 月8日
各 位
会 社 名 株式会社 東芝
東京都港区芝浦1-1-1
代表者名 代表執行役会長 CEO 車谷 暢昭
(コード番号:6502 東、名)
問合せ先 執行役常務 長谷川 直人
Tel 03-3457-2100


(開示事項の経過)米国産液化天然ガス(LNG)に係る事業からの撤退
及び関係会社株式評価損(個別)の計上に関するお知らせ


本日付「米国産液化天然ガス(LNG)に係る事業からの撤退及び関係会社株式評価損(個別)の計上に関するお知らせ」(以下、当該開示文)にて、当社の米国産液化天然ガス(LNG)に係る事業(以下、LNG 事業)から撤退する旨、お知らせしておりましたが、本日、中国の新奥生态控股股份有限公司(以下、ENN 社)との間で、当該開示文「本件譲渡の概要」にてお知らせの内容にて合意に達し、当社連結子会社である東芝アメリカ LNG コーポレーション(以下、TAL)の発行済株式の全てを譲渡する株式譲渡契約を締結したことをお知らせします。また、当社と ENN 社は、株式譲渡の完了と同時に、当社グループ会社間で締結しております LNG 事業に係る各契約、また、当社グループと顧客との間で締結している取引契約が含まれる、当社グループの LNG 事業に係る全ての契約も ENN 社及びその関係会社に移管または解除(株式譲渡と併せ、以下、本件譲渡)することで合意いたしました。今後、当社とENN 社は、各国政府許認可などの必要な手続きを経て、2019 年3月 31 日までに本件譲渡を完了させる予定です。




公式ページ(続き・詳細)はこちら
http://www.toshiba.co.jp/about/ir/jp/news/20181108_9.pdf


情報提供:JPubb

プレスリリース一覧に戻る