プレスリリース

powered by JPubb

本ページでは、プレスリリースポータルサイト「JPubb」が提供する情報を掲載しています。

2018-02-24 16:50:00 更新

八戸火力発電所3号機撤去工事における火災の発生について

八戸火力発電所3号機撤去工事における火災の発生について

平成30年 2月24日

本日11時40分頃、当社八戸火力発電所3号機(青森県八戸市、平成28年7月廃止済み)の撤去工事において、主変圧器の解体作業中に、主変圧器付近から火災が発生いたしました。ただちに初期消火活動を行うとともに、消防へ通報いたしました。

消防による消火活動の結果、14時55分に鎮火が確認されました。

この火災による負傷者ならびに発電所敷地外への影響はありません。
また、同一構内にある八戸火力発電所5号機の運転についても影響はありません。

地域の皆さまをはじめ、関係者の皆さまにご心配、ご迷惑をお掛けし、深くお詫び申し上げます。

今後、火災の発生原因の究明を行い、再発防止に努めてまいります。

※主変圧器:発電機の電圧(15kV)を、送電線の電圧(154kV)まで上げる装置


(参考)八戸火力発電所の概要について
○所在地:青森県八戸市大字河原木字宇兵工河原1番地1
○八戸火力発電所の設備概要

定格出力

燃料

運転開始年月

5号機

41.6万kW

LNG

平成27年7月


以上


「プレスリリース本文のPDFファイルはこちら」 ページ先頭へ戻る
東北電力トップページ 元のページへ戻る

情報提供:JPubb

プレスリリース一覧に戻る