ITmedia NEWS > ベンチャーニュース >
ベンチャーニュース powered by entrepedia
PR


株式会社コマス、基幹業務システムに「ZAC Enterprise」を採用

2018-6-6 11:00:00 UPDATE

株式会社オロ(東京都目黒区 代表取締役社長 川田 篤、以下オロ)は、株式会社コマス(神奈川県横浜市 代表取締役社長 叶内 禎宏、以下コマス)がオロのクラウドERP「ZAC Enterprise」を基幹業務システムとして採用したことを本日発表いたします。

コマスは次世代光通信や携帯端末など情報通信分野でのソフトウェア開発を手掛けており、40年以上に渡って蓄積された技術力を強みに、快適な情報化社会の実現を担うシステムを提供しています。

同社においては、新規顧客からの引合増加に対応するため、SEのアサイン管理と案件別の損益管理をタイムリーに行う必要性がありました。しかしExcelをベースとした業務管理のため、SEの稼働状況や案件別労務費の把握に必要な実績工数が月次でしか見られず、先回りしたアサイン管理が実施できていませんでした。この課題解決のため、ZAC Enterpriseの導入を決定。選定にあたっては、社員別・案件別の実績工数と案件別損益をリアルタイムに見える化できる点、またクラウド型のため社外からでも場所を問わず工数登録が出来る点が評価されました。


■「ZAC Enterprise」の導入にあたり、下記の点が評価されました。
1.タイムリーな実績工数集計により、SEのアサイン管理が実現
2.業務の一元管理により、案件別損益をタイムリーに見える化
3.クラウド型のため、社外からでも工数登録が可能


オロは今後もソフトウェア開発業での実績拡大を推進し、より多くの企業の生産性向上に貢献してまいります。


------------------------------------------------------------
【ZAC Enterpriseについて】 https://www.oro.com/zac/

ZAC製品WEBサイトでは、さまざまなユーザー企業のERP導入事例インタビューを公開しています。
【ZAC導入事例インタビュー】 https://www.oro.com/zac/casestudy/index.html
------------------------------------------------------------


<本リリースに関するお問い合わせ>
株式会社オロ マーケティンググループ 担当:藤澤
TEL:03-5843-0653/Mail:zac@jp.oro.com

ベンチャーニュース詳細へ

データ提供:entrepedia