ITmedia NEWS > ベンチャーニュース >
ベンチャーニュース powered by entrepedia
PR


株式会社ゼネテック、システム開発事業の基幹業務システムに「ZAC Enterprise」を採用

2018-5-22 16:00:00 UPDATE

株式会社オロ(東京都目黒区 代表取締役社長 川田 篤、以下オロ)は、株式会社ゼネテック(東京都新宿区 代表取締役社長 上野 憲二、以下ゼネテック)がオロのクラウドERP「ZAC Enterprise」をシステム開発事業の基幹業務システムとして採用したことを本日発表いたします。

組込ソフト開発業界のパイオニアであるゼネテックは、1985年の創業以来、豊富な実績で培った確かな技術力によって大手家電メーカーへ向けたビジネスを展開、日本の製造業のモノづくりを支え続けています。同社においては、既存システムにて「引合・受注・請求・売上」の管理を行っていたものの、原価管理と利益の着地見込みがタイムリーに把握が出来ていない、という課題を抱えており、リアルタイムに個別案件の利益及び仕掛把握が可能なシステムの導入を検討していました。システム選定にあたっては、標準パッケージでこれらの課題が解消でき、且つ短期間の導入が可能という点が評価され、ZACが選定されました。

■「ZAC Enterprise」の導入にあたり、下記の点が評価されました。
1. プロジェクトに紐付く購買・工数管理による、リアルタイムな個別原価計算の実現
2. プロジェクトの着地見込み管理精度の向上
3. 電子承認機能を導入する事による適切な承認フローの構築、及び内部統制の強化

オロは今後もシステム開発業での実績拡大を推進し、より多くの企業の生産性向上に貢献してまいります。

------------------------------------------------------------
【ZAC Enterpriseについて】 https://www.oro.com/zac/

ZAC製品WEBサイトでは、さまざまなユーザー企業のERP導入事例インタビューを公開しています。
【ZAC導入事例インタビュー】 https://www.oro.com/zac/casestudy/index.html
------------------------------------------------------------
 
 
<本リリースに関するお問い合わせ>
株式会社オロ マーケティンググループ 担当:藤澤
TEL:03-5843-0653/Mail:zac@jp.oro.com

ベンチャーニュース詳細へ

データ提供:entrepedia