ITmedia NEWS > ベンチャーニュース >
ベンチャーニュース powered by entrepedia
PR


株式会社京信システムサービス、基幹業務システムに「ZAC Enterprise」を採用

2017-3-6 12:00:00 UPDATE

株式会社オロ(東京都目黒区 代表取締役社長 川田 篤、以下オロ)は、株式会社京信システムサービス(京都府京都市 代表取締役社長 松井 哲二、以下京信システムサービス)がオロのクラウドERP「ZAC Enterprise」(以下ZAC)を基幹業務システムとして採用したことを本日発表いたします。

京信システムサービスは、「金融システム事業」「公共システム事業」「ソリューション事業」の3つの事業を柱に、金融、公共、大学、流通、製造等の分野を中心とする情報システムの開発から運用までを一貫して提供しています。同社では、部分最適化された複数システムによる分散管理が課題となっており、同時に内部統制プロセスの構築に早期に着手する必要がありました。こうした課題を解決するため、情報の一元管理、内部統制の強化による業務効率化や、経営の全体最適化を実現するシステムの導入を検討していました。

------------------------------------------------------------
■「ZAC Enterprise」の導入にあたり、下記の点が評価されました。

1. 情報の一元管理、承認フローや案件の予実管理などによる、内部統制の強化。
2. 業務フローに沿ったシステムの導入による業務効率化。
3. 経営データのリアルタイムな可視化。
------------------------------------------------------------

オロは今後もシステム開発業での実績拡大を推進し、より多くの企業の生産性向上に貢献してまいります。

------------------------------------------------------------
【ZAC Enterpriseについて】 https://www.oro.com/zac/

ZAC製品WEBサイトでは、さまざまなユーザー企業のERP導入事例インタビューを公開しています。
【ZAC導入事例インタビュー】 https://www.oro.com/zac/casestudy/index.html
------------------------------------------------------------

<本リリースに関するお問い合わせ>
株式会社オロ マーケティンググループ 担当:西村
TEL:03-5843-0653/Mail:zac@jp.oro.com

ベンチャーニュース詳細へ

データ提供:entrepedia