ITmedia NEWS > ベンチャーニュース >
ベンチャーニュース powered by entrepedia
PR


東京都大島町のスペシャルサイト「TOKYO'S BIG ISLAND 伊豆大島」を制作

2017-1-19 17:00:00 UPDATE

琉球インタラクティブ株式会社(本社:沖縄県宜野湾市、代表取締役社長:臼井 隆秀、以下「琉球インタラクティブ」)は、東京都大島町のスペシャルサイト「TOKYO'S BIG ISLAND 伊豆大島」を制作、2017年1月19日(木)に同サイトがオープンしました。

サイトでは、キーボードの操作で伊豆大島の魅力的な動画や写真を視聴することができます。制作にあたっては情報をできるだけ絞り、ビジュアルで伝えるシンプルなUIに設計しました。

▼スペシャルサイト「TOKYO'S BIGISLAND 伊豆大島」
http://www.bigisland.tokyo/

■主なポイント
・固定観念を取り払う新しい観光サイト
日本における観光系のサイトでは、大枠でその構成や流れが決まっており、その多くは似たような作りとなっているのが現状です。「TOKYO'S BIGISLAND 伊豆大島」では、その制作者側の固定観念をまず取り払い、今まで見たことない“圧倒的に心に残る”観光サイトを目指しました。このサイトでは、気の向くままにキーボードを押すだけで、思ってもみなかった伊豆大島の様々な姿に出会える、サプライジングなサイトに仕上がっています。

・シンプルかつクールなナビゲーション
制作にあたって最も注力したのが、今までに無かったナビゲーションです。キーボードを押すだけで画面を切り替えることができる“ダイナミックナビゲーション”という新しい考え方を取り入れ、直感的な操作性を実現しました。数字キーにはモデルツアーを配置、アルファベットキーはシングル及び複数キー同時プレスで見られる美しい写真の数々を配置しています。ぜひ色々なキーをプレスして、伊豆大島の魅力と出会ってください。

・国籍や老若男女を問わない設計
その他、気持ちのいいトランジションやシンプルでクールなデザイン、老若男女や国籍問わず誰にも分かりやすい操作性など、実際にサイトを訪れ触ってみて“面白い”と感じられるよう、随所に工夫を凝らしています。

■TOKYO'S BIGISLAND 伊豆大島について
このプロジェクトは、東京・竹芝桟橋から1時間45分の場所にありながら日本とは思えないダイナミックな自然を体験できる伊豆大島の魅力を全世界に発信し、国内外からの観光誘客を目的としています。

■琉球インタラクティブの「クリエイティブ事業」について
琉球インタラクティブには、クライアント企業のマーケティングゴールを実現するための豊富な経験と確かな技術が存在します。幅広いデジタル関連領域で、当社の専門コンサルタントが戦略立案からクリエイティブ制作、メディア開発、データ解析まで総合的に支援。世界的なブランドのクリエイティブ制作から国内大手企業のサイト制作、沖縄を代表する県内企業のマーケティング支援など、数多くのお客様を成功に導いています。
https://www.ryukyu-i.co.jp/service/works/

■琉球インタラクティブについて
琉球インタラクティブ株式会社は、沖縄発のインターネットベンチャー企業です。「日本を代表するインターネット企業になる」をビジョンに掲げ、マーケティング、クリエイティブ、テクノロジーの3つの強みを活かすことで、インターネットサービス事業や次世代人材育成事業をはじめ、積極的に新規事業を創造し、幅広い分野で事業展開を行っています。
代表取締役社長 臼井 隆秀
住所      沖縄県宜野湾市大山3丁目11-32
設立年月日   2009年2月5日
URL      https://www.ryukyu-i.co.jp/

<本情報のお問い合わせ>
琉球インタラクティブ株式会社(https://www.ryukyu-i.co.jp/
広報担当:加藤 英明
沖縄県宜野湾市大山3丁目11-32
Tel: 098-988-1572 Fax: 098-988-1573 pr@ryukyu-i.co.jp

ベンチャーニュース詳細へ

データ提供:entrepedia